スポーツはもっと自由でいい

一つの競技に囚われすぎて、近くになるチャンスを逃すのはもったいない。

行き詰った時、必ず開ける道が「一つの競技以外」のあらゆる引き出しから見つかる。

だからこそ、ジュニア期から様々なきっかけと体験を与えることがその子の引き出しになります。何かが起こった時に、その引き出しをしっかり開けれるように。そして傍にある大きなチャンスを見逃さないように。

すべての枠をとっぱらって、自由にのびのびとスポーツをしよう!