ジュニアアスリートキャンプ募集開始

新学期に入る前に、キャンプで心と身体のベースをしっかり作りましょう!

JAC活動風景

令和2年3月25日(水)~27日(金)開催のジュニアアスリートキャンプ参加者募集中です。

お申込はこちらからどうぞ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/6a668f11649998

※キャンプ開催地である富山市では、新型コロナウイルスの感染者が現在のところでておらず、公共施設等も開館しております。
少人数キャンプであること、使用する室内施設のスペースはキャンプで貸し切り使用すること、また外でのワークも多くといれながら、安全管理を徹底して行います。
万が一、感染者が発生した場合は、延期もしくは中止とさせていただきます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
参加するジュニア達には
様々なシチュエーション(体育館、人工芝、水中、傾斜のある広場等)で、何種類もの道具(ボール、ジャンプ台等)を使い、様々な運動を取り入れながら以下を学んで頂きます

①スピード(俊敏性、速さ、反応)

②パワー(パワーを最大限に出せるポジションの獲得)
③エンデユランス(持久力:全身性、スピード持久力、回復系持久力)
④フレクシブル(柔軟性、可動域の獲得)

また、ジュニアアスリートキャンプが力をいれている座学では、今回「やりぬく力=Grit」の獲得・習得に着目します

「やりぬく力=Grit」とは

・興味があることを自身で見つけ、それに打ち込み、
・失敗を恐れずチャレンジし続ける習慣をつけ、
・小さな成功体験を積んでいきながら
・「やりぬく力=GRIT」の高い人がいる環境に飛び込む勇気

上記のような力をつけるために、2泊3日のキャンプでは

①「セルフディスカバー=自分を知る」
②「目標設定」
③「メンター=支援者の大切さ」
④「グループワーク」
⑤「発表会」

これらの座学を用意しました

ジュニア期から、自ら考えて行動すること、想いを人に伝えること、スポーツに関わっていくうえで人として大切なことを、身体だけでなく、頭と心もフルに使って積極的に学んでいただきます