特別セミナー「小松式ビジョントレーニング」のご案内

わが子を何とかしたいと思うなら!!

スポーツを頑張る子ども達に、必要かつ正確な「ビジョントレーニング」を提供したくて、子ども達を支える保護者や指導者の方に、わが子や所属選手の現状把握と、指導力向上に繋げてほしくて、3月に念願のセミナーを開催させていただきます!

検眼士で、ビジョンアセスメントトレーナーの小松佳弘先生をお呼びして、視機能のお話や必要な方にはトレーニングを行います。

Q・そもそもビジョンって何?

A・「視機能」を高める為のトレーニングです

Q・視機能って?

A・目で大将を正確に捉え、正しい身体の動きに繋げる力のことです

Q・具体的にどんなことをするの?

A・①見たいものや探したいものを見つけるトレーニング

②動いてみえるものを見るトレーニング

③見て・考えて・動く・流れを上手に行うトレーニング

④緊張をほぐし、左右の身体バランスを整えるトレーニング など・・・

Q・その効果は?

A・①パスする相手の距離感が明確になるから、パスミスがなくなる

②道具を使う運動やスポーツが好きになる→上手になる

③脳と身体が連動するのでパフォーマンスが向上する など・・・

ビジョントレーニングというものを初めて聞く方もいれば、聞いたことはあるけれど具体的には・・という方、また今取り入れているけどやり方がちょっと不安・・という方、様々かと思います。

ご興味のある方、またお子さんの目の状況が気になる方、わが子の身体の連動がいまひとつチグハグと感じている方、練習を死ぬほどやっているけどなんだかなという方

確実に抱えている問題が解決します!!

運動能力や競技スキルを上げるのは、筋トレやスキル練習だけでは上がりません。

まずは、それぞれの現状を知ること、ここがスタートです。

オンラインではできないリアル開催となります。定員になり次第締め切りますので、お早目にお申込みください。