手を変え品を変えサポートを!

2020.7月

今年、梅シロップを10kg仕込みました。

サポートをさせていただいているジュニアアスリート富山組、トップアスリート組の補助食や補食に活用します。10kgのうちの2kg分は、栄養コーチでもあるアスリートフードマイスターの浅島麻希子先生のもとへ。

以前、保護者様とのヒアリングで、浅島麻希子先生が考案した『補食お届け便』にいれたあるものが大好評との声をいただきました。

食べるだけではなく、選手自ら作ってみたいという声があり、選手にレシピを公開しました。一人は分量を間違えたのか「硬くて歯が折れそうになりました」と。もう一人は「購入したばかりのプロテインをひと箱使ってしまうくらい美味しくて、こればかり食べています」と。男子選手に至っては「これだったら自分で作ってみたい!」と。

世の中に補食と言われるものがたくさん出回っていますが、大切な子どもたちには安全安心なものをまずは知ってほしいと思います。そしてたくさんある選択肢の中から、その時に必要なものを自分の目で選択してほしいと思います。

そんな思いを込めて選手のサポートをさせていただいています。

ジュニアスポーツコンサルティングでは選手のパフォーマンス向上、成績アップのためのトータルサポートを提案しています。

”何かひとつだけの強化”では、心と身体のバランスはとれません。

栄養サポートはもちろん、ストレングス、コンディショニング、メンタル等・・すべてにおいて、選手・保護者・指導者の声を聞きながら、その選手にあったマッチングやサポートを行います。